ニムラ情報通信|広島市安佐南区のリフォームならニムラへ

MENU

0120-152-088受付時間9:00~19:00

見積診断無料!お気軽にお問い合わせ下さい

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

ニムラ情報通信STAFF BLOG

HOME / ニムラ情報通信 / 蛇口の凍結対策【広島市 安佐南区 安佐北区】

蛇口の凍結対策【広島市 安佐南区 安佐北区】

商品紹介・コラム水栓

2021.01.10 (Sun) 更新

みなさんこんにちは!

広島県広島市 リフォーム専門店リフォームのニムラです!

広島市安佐南区と安佐北区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

top
外気温が氷点下になるような日には、水道管などの設備が凍結し、給水が不能になる事があります。最悪の場合は設備が損傷したり、水道管が破裂してしまうことも考えられます。

水道管凍結を防止するための3つの方法を解説します。

特に−4℃以下は警戒

水道管凍結を予防するための3つの対策

box1

水道管が凍結すると水が出なくなるだけではありません。水が氷に相変化すると僅かに体積が増えて膨張するため、水道管に亀裂が入ったり破裂するおそれがあります。凍結はなるべく避けなければなりません。

凍結を予防するための方法を解説します。

1.水道管の保温
 水道管や蛇口など断熱材が巻かれていない部分に、布や気泡緩衝材などを巻き付けてテープで固定し、熱が逃げないようにします。
 メーターボックスの中では間がむき出しのことが多いため、カバーを掛けたり布を詰めたりして保温します。
 なお、地中やや深いところに埋められた配管は、さほど凍結の心配はありません。

2.水抜栓の使用(水落とし)
 寒冷地で水抜栓(みずぬきせん)の設備がある家庭では、冷え込むことが予想される夜は寝る前に水抜き(水落とし)をします。
 手順1:家の中の蛇口を全て閉める
 手順2:水抜栓を操作する(完全にハンドルやレバーが止まるまで閉める)
 手順3:家の中の蛇口を全て開ける(トイレのレバーなど含め全て開ける)
  手などをあてて蛇口が軽く空気を吸い込む感触を確認する
 手順4:家の中の蛇口を全て閉める

3.水をチョロチョロ出しておく
 水抜栓がない場合などは、夜間に蛇口を少し開けて水をチョロチョロと出しておくと凍結しにくくなります。たまった水は洗濯などにご使用ください。

2,3の対策は主に夜寝る前に行いますが、厳冬期に数日間家を空ける場合なども同様の対策を行ってください。

排水設備も注意

box2

極寒冷地などでは、排水口のトラップや、水洗トイレの水も凍る可能性があります。これらは悪臭やガスが下水管から逆流してくるのを防ぐ働きがあります。

冷え込みが強烈な場合や長期間家を空ける場合などは、不凍液を入れるなどして対策をしてください。

もし水道管が凍結したら

box3

水道管の凍結した部分が表に見えている部分であれば、タオルなどをかけてぬるま湯をゆっくりかけてください。床下部分など立ち上がり管が凍っている場合は、管に添わせるようにしてぬるま湯を少しずつゆっくりとかけてください。

このとき、熱湯は使用しないでください。水の体積が急激に増えると水道管が破裂するおそれがあります。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

◆お問い合わせ先◆

・無料の見積、診断をご希望の方はこちらをクリック

・来店予約をご希望の方はこちらをクリック

ZOOMオンライン相談◆

・ご予約はこちらをクリック

LINE見積相談◆

・ID@988uatlm

YouTube

・チャンネル登録はこちらをクリック

Instagram

・ID『reform_nimura

広島市安佐南区のリフォームはリフォーム&増改築  ニムラ

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

地域密着の安心施工とアフターメンテナンス!!

広島市安佐南区・安佐北区のリフォーム工事は、

リフォームのニムラにお任せください!!

  • ショールーム紹介
  • スタッフ紹介

ご質問・ご相談にプロのリフォームアドバイザーがお答え致します!

0120-152-088受付時間
9:00~19:00

メール・お電話でも
お気軽にご連絡下さい

0120-152-088受付時間9:00~19:00

ご質問・ご相談にプロの
リフォームアドバイザーが
お答え致します!

メールお問い合わせはこちら
  • ニムラショールーム