ニムラニュース

洗面化粧台の選び方

商品情報

2019.10.01

皆さんこんにちは。

先日私竹田はラグビーワールドカップをテレビで観戦しました。

日本 vs. アイルランド   いやー、しびれましたね!

ラグビー日本代表は、この大会の為に死に物狂いで準備をしてきたと拝見しました。

それが本当に実を結び、準備の大切さというものをを改めて感じました。

 

 

 

さて今回のテーマは、「洗面化粧台の選び方」をご紹介したいと思います!

(前回は「洗面化粧台の交換の流れ」についてご説明させて頂きました。前回記事はコチラ。)

 

 

〇洗面化粧台の取り換え時期
まず、最初に洗面台の寿命を知らせるサインをいくつかご紹介します。ご参考までに・・・。

 

・蛇口からの水漏れ

・洗面器の水はけが悪い

・汚れがひどい

・排水パイプと床(壁)の間からの水漏れ

・蛇口のハンドル・レバーが固い

・洗面台鏡・洗面器のひび割れ     etc…

 

挙げればたくさんありますが、5年後、10年後を見据えて交換をご検討ください。

 

 

〇洗面化粧台を選ぶ際のコツ

洗面台選びを失敗しないために1番良いのは、

やはり、ショールームに行って、実際に触り、使い勝手を試してみましょう。

カタログではわからない発見が間違いなくあると思います。

例えば、ボウルの位置が低すぎると、洗うたびに腰を大きく曲げなければならず、

腰にかなりの負担を強いることになります。

 

収納キャビネットの高さ容量などは、直接見てみないと分からないので、

実際にショールームへ足を運んでみてください。

 

 

 

その際、ご自宅の洗面化粧台の大きさを大まかでもよいので

測っておいた方が、イメージしやすいかと思います。

洗面化粧台の有名メーカーは以下のとおりです。

LIXIL(INAX)
TOTO
パナソニック
ノーリツ
タカラスタンダード
クリナップ
トクラス     etc…

 

収納扉も両開き引き出しタイプとそれぞれ特徴があります。

扉のカラーバリエーションもいろいろございます。

是非ショウルームにて実際に見て、触れて、感じてみてください。

 

 

 

いかがでしたか?

お見積もりは無料ですので、是非お気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

地域密着の安心施工とアフターメンテナンス!!

安佐南区・安佐北区のリフォームならニムラにお任せください!!