ニムラニュース

現調(げんちょう)??

お知らせ

2019.07.16

みなさま、こんにちは!

中国地方が梅雨入りしてからもうすぐ3週間。

今年の梅雨明けは遅くなるのでしょうか。

早くも海水浴に出かけることを企んでいる竹田でございます。

 

 

さて、タイトルにも書かせて頂いた現調(げんちょう)って皆さんご存知ですか?

 

 

何か言葉を省略しているのは何となくお分かりいただけると思います。

はてさて、その言葉とは・・・。

 

 

現 = 現場(現地)

調 = 調査

 

 

つまり

 

 

現 調 = 現 場 調 査     なのです!!

 

 

 

現場調査は、主にどのようなことをするのかと申しますと

①寸法測定

 

②既存設備等の確認

 

③お客様のご不満、ご不便、ご要望のヒアリング

 

では、なぜ現調を行うのでしょうか?

 

 

それは、

お客様のご自宅は同じマンション等を除き、本当に千差万別だからです!!

お客様の為に、本気で解決策を考えたいので、万が一間違いがあってはなりません。

ちゃんとご提案をさせて頂きたいので、現調をさせて頂いております。

 

ですので、もしリフォームをお考えであれば

該当箇所をしっかり見させて頂ければと思います。

 

 

宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

 

 

地域密着の安心施工とアフターメンテナンス!!

安佐南区・安佐北区のリフォームならニムラにお任せください!!