ニムラニュース

トイレリフォームって?

お知らせ

2019.07.12

7月に入り、一段と蒸し暑さが厳しくなっていますね。

が肌にまとわりついてきます・・・。

ついつい「暑い」というワードを口に出してしまう竹田でございます。

 

 

さて!

今回はトイレリフォームの工程を少し覗いてみようと思います。

 

 

 

リフォームをお考えの皆様の中には

「実際、トイレの交換工事ってどんなことをするんだろう?」

と思われる方も少なからずいらっしゃると思います。

 

 

トイレの交換工事には主に以下のような工程があります。

1.トイレの脱着

2.床や壁、天井などの内装工事

3.紙巻器やタオル掛けなどの交換

 

 

それでは、実際の写真を使って見ていきましょう!

 

 

 

 

①トイレの取外し

まずは既存のトイレ、止水栓を取り外します。

紙巻器やタオル掛けを交換される方は、このタイミングで取り外していきます。

タンクや便器に沿ってよごれのが付いているのがよく分かりますね!(がびーん・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

②内装クロス・クッションフロアの貼替

これは文字通り、天井・壁のクロスや床のクッションフロアを剥がし、

新しいものを貼っていきます。

お客様の選ばれた模様のものにします♪

 

 

③新しい便器の設置

新しい便器、止水栓、スイッチを設置します。

紙巻器やタオル掛けも新しいものに取り換えます。

もちろんのことですが、ピッカピカです。

 

 

以上が主な工程です。

いかがでしたか?

見事にトイレ空間がステキに生まれ変わりましたね♪

 

施主様も

「トイレの明るさがワントーンアップしましたね!」

と喜んで頂きました。

 

 

 

現在、トイレリフォームをお考えの皆様!

トイレ交換の際には、内装の貼替を同時にされることをお勧めいたします!

色や柄の組み合わせ等もしっかりサポートさせて頂きますよ(^^)♪

 

 

 

地域密着の安心施工とアフターメンテナンス!!

安佐南区・安佐北区のリフォームならニムラにお任せください!!