ニムラニュース

レンジフードの種類とメリット

お知らせ

2019.06.25

こんにちは!

そろそろ梅雨入りかなと思いながら気が付けば6月も下旬ですね…!皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日突然の豪雨見舞われ、風邪をこじらせそうな柏です(・×・ `)

この時期、傘は必需品です…皆様もお気を付けください(笑)

 

さて今回は、「レンジフードの種類とメリット」についてご紹介していきます!

半年に1回・年に1回、大掃除のタイミングで溜まった油汚れやほこりの掃除をされる方も多いのではないでしょうか?

高い位置にあるプロペラファンを取り外す作業は、椅子や天板に上がらないといけないから安全面も心配…

汚れを落とすのにもつけ置きをしたりごしごし擦らないといけなかったりと手間がかかる…

もっとお掃除を楽にするレンジフードをご紹介していきたいと思います!

 

①ブーツ型レンジフード

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの形は、お使いの頂いている方も多いのではないでしょうか?

一般的によく普及しているタイプで集煙性が高いのがこのレンジフード。

ただ、細かな部品が多く溝やフィルターに汚れやほこりが溜まりやすいので

フィルターカバーを付けるなどの工夫が必要になります。

工事費用を安価に抑えたいしっかり吸い取ってくれるレンジフードを使いたいという方におすすめです♪

 

 

②薄型レンジフード

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの形は、ニムラで展示させて頂いているキッチンのほとんどに採用しているレンジフードです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーツ型に比べても見た目がすっきりしており、基本的なお掃除は整流板と呼ばれるカバーに付着した汚れをふき取るだけ

薄型になった分フィルターにも手が届きやすいので、安全面においても優秀です♪

日々のお手入れがより楽になりそうですね(*’ω’*)

 

③薄型ノンフィルターレンジフード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄型レンジフードのフィルターが無くなり、さらに機能を向上させたレンジフードです。

 

 

 

 

 

 

 

 

油汚れがオイルトレーに集まる仕組みになっているので、目の細かいフィルターを掃除するストレスから解放されますね(∩’∀’∩)

ファンについた汚れは遠心力で飛ばしてオイルトレーに溜めていく仕組みになっているので、

ファンが油まみれになることもありません!

 

④自動洗浄機能付き レンジフード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、名前の通りレンジフードを自動で洗ってくれる機能がついたタイプです。

スイッチひとつでこびり付いた油汚れを自動洗浄してくれますので、

手を使わずともお掃除が出来てしまう優れものです✨

費用はそれなりにかかってしまいますが、掃除の手間やストレスを減らしたい!

綺麗なレンジフード、キッチンを保ちたい!という方はぜひご検討ください(^^*)

 

いかがでしたか?

一口にレンジフードといっても種類は豊富です!

ここでご紹介したレンジフードも実はごく一部なんです‥

お客様のお悩み・ご希望にあったレンジフードをご提案させて頂きますので

気になった方は是非ご相談くださいね(^^*)

 

こちらでご紹介したレンジフードは

ニムラ 大町店

で実際にご覧いただけますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ!

 

地域密着の安心施工とアフターメンテナンス!!

安佐南区・安佐北区のリフォームならニムラにお任せください!!