ニムラニュース

内装リフォーム part2

ブログ

2018.07.28

 

 

 

こんにちは!

株式会社ニムラ リフォーム&増改築 受付の川地です。

 

 

 

今回のお話の内容は

「内装リフォームの注意点」についてお話致します。

 

 

まずその中でも

リフォームする場所によってポイントが異なる事について

お話しますね!

 

 

内装リフォームろいっても、

トイレキッチンリビング子供部屋寝室和室 など

様々な場所があります。

全ての場所が同じような内装材・工法というわけでないので注意しなければなりません!

例えば

水廻りのバストイレをリフォームする時に湿気がこもりやすい為、

湿気に強い腐食しない材料を選ぶ必要があります。

また

バストイレに使用する床材も、滑りにくいタイプにしなければなりません。

 

玩具などのもので溢れている子供部屋は、傷がつきやすい特徴があります。

子供が遊ぶ際に傷や汚れが付いてしまうものです。

 

その為、出来るだけ傷に強い、汚れにくい内装材を選ばなければなりません!

 

このように、

内装リフォームをする場所によって異なる事を知っておきましょう。

 

 

 

次にマンション・アパートの内装制限についてお話します!

 

自分の物ではない賃貸住宅をリフォームする際、「内装制限」に注意しておかなければなりません

 

基本的に、共同住宅であるマンション・アパートは水廻りのリフォームが難しいと言われています。

排水管を移動することは出来ないので、注意して下さいね!

 

お風呂のタイルやバスタブを変えることは出来るでしょう。

しかし

柱を無くす、床から○㎝以上の壁・天井はリフォーム禁止など、

マンション・アパートによって決まりがあります。

 

内装制限は、マンション・アパートに入居する際にチェックする「契約書」に

必ず記載しているものです。

 

マンション・アパートの内装リフォームをを考えている人は、

改めて契約書を確認しておきましょう

また

リフォームする前は、必ず管理人に伝えておかなければなりません。

 

トラブルにならない為にも、大切な事ですよ!

 

 

 

 

 

今回のお話は以上となります。

どうでしたでしょうか ??

内装リフォームをする際の参考に少しでもして頂ければ幸いです!

次回も引き続きお話していきます!

 

 

 

少しでも気になった方は、

長楽寺・大町のショールームにお越しくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

地域密着の安心施工とアフターサービス!

安佐南区のリフォームはニムラにお任せ下さい!

 

 

 

 

内装リフォーム part1

ブログ

2018.07.22

 

 

 

こんにちは!

株式会社ニムラ リフォーム&増改築 受付の川地です。

 

 

前回までシステムキッチンのお話をさせて頂きましたが、

今回からは内装を考えてる方必見のお話をしていきたいと思います!

 

めったにする事のない内装リフォームは、

絶対に失敗したくありませんよね!

満足のいく無い内装リフォームにする為にも、押さえておきたいポイントがあります。

知っておきたいポイント注意点業者に依頼する際の注意点について

part事にお話していきます!

 

内装リフォームをご検討されている方、悩んでいる方は

是非チェックして下さいね

 

 

 

 

まず初めにお話しする内容は

知っておきたい内装リフォームのポイント

についてお話致します😃

 

 

 

低コストなのは「全体的なリフォーム」

 

内装リフォームをする際、部分的にするのか、それとも全体的にするのか、

迷ってしまいますよね!

「汚れが目立っている壁紙だけ張替えたい」と思っている方も多いでしょう。

内装リフォームで最も多いのが

壁紙フローリングの張替えになります。

 

部分的な張替えでも構いませんが、部分限定のリフォームよりも

全体的なリフォームの方が、コスト削減出来るのです。

全体のリフォームがお金がかかると思ってしまうでしょう。

しかし

部分的なリフォームをすると、他のところも自然と気になってくるものです。

「全体のリフォームをすれば良かった」と後悔するよりも、

今、全体的なリフォームを計画しましょう!

全体リフォームはコスト削減だけでなく、お部屋全体の統一感を生み出す事も出来ます😍

 

 

 

内装リフォームに使う「素材」チェック☑

 

配置図やデザインは勿論、内装材に使う「素材」にも注目するのをお勧めします。

内装材で使う素材も、沢山の種類があります

例えば

最近はハウスダストによる喘息やアレルギー症状になっている人が多いです。

そのため

アレルギーの元となるアレルゲン物質が発生しない素材を選びましょう。

有害物質が入っていない素材を選ぶ事が、大切なポイントになります。

沢山ある素材の中には有害物質が入っているのもあるので注意しておきましょう!

 

自然素材を使う時は、リフォーム業者としっかり話し合ってくださいね。

自然素材を取り扱っている業者を選びましょう☺

 

 

 

余裕を持ってスケジュールを立てる

 

内装リフォームは、内容によって施工時間が異なります

きちんとスケジュールを立てていかなければ、パニックになってしまうでしょう。

内装リフォームをする際は、

時間に余裕を持ってスケジュールをしっかり立てていきましょう!

事前の打ち合わせが、大きなポイントになります!!

 

 

 

 

今回のお話は以上となります。

どうでしたでしょうか ??

内装リフォームをする際の参考に少しでもして頂ければ幸いです!

次回も引き続きお話していきます!

 

 

 

少しでも気になった方は、

長楽寺・大町のショールームにお越しくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

地域密着の安心施工とアフターサービス!

安佐南区のリフォームはニムラにお任せ下さい!

 

 

 

システムキッチン part3

商品情報

2018.07.13

 

 

 

こんにちは!

株式会社ニムラ リフォーム&増改築 受付の川地です。

 

 

早いでしょうか…

もう家ではクーラーが欠かせなくなっております。

これからもっと暑くなるのに

耐えられるかどうか心配です💦

 

 

 

 

さて、前回の終わりに言いました通り、

今回は「IHとガスの違いでデメリット」の部分のお話をしていきますね!

 

まずは

 

IHのデメリット

 

 

鍋振りが出来ない

 

鍋がIHプレートに接していないと発熱しませんので、

炎を使った時と同じ調理法をする事が出来ません。

※ただし、近年では光センサー等を使用し、鍋振りを可能にしている製品も出ています。

 

使用出来る鍋が限定

 

オールメタル対応のIHであれば、

殆どの鍋が使用可能ですが、その分値段が高くなってしまいます。

標準のIHクッキングヒーターの場合は鍋底が

平明になっている物等、IH対応の鍋を使用しないといけないといった制限があります。

 

停電時に使用できない

 

電気を使用する為、停電時に使用する事が出来ません。

停電が回復するまで待てば済む話なのですが、

台風や地震等の災害時には復旧が長時間見込めない為、大変不便に感じる事になります

 

電磁波により影響が心配

 

IHクッキングヒーターは、「電磁波によって体に悪影響があるのではない」と言った声を耳にする事があります。

確かに、

電化製品なので電磁波は当然発生してはいるが、

IHクッキングヒーターから発せられている電磁波の数値は、

国際基準で定められている安全基準の数値を大幅に下回っている為、

人体に悪影響を及ぼすという事は考えにくい様です

 

 

 

といった内容がIHのデメリットです!

次にガスの説明を致します!!

 

 

 

ガスのデメリット

 

 

火を扱うため危険

 

特にお子様やご高齢者の方々には危険だと感じる方もいらっしゃいます。

 

揚げ物をする際は特に危険が伴う

 

夏場は調理場が非常に暑くなりやすい

 

掃除など手入れが大変

 

 

 

ガスの説明は以上となります!

毎度ガスの説明が簡潔ですいません💦(笑)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

メリットもデメリットも人によって感じ方は違うと思います。

何か使い勝手等でご不明な点ございましたら、

ご相談下さい☺🌟

 

 

 

少しでも気になった方は、

長楽寺・大町のショールームにお越しくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

地域密着の安心施工とアフターサービス!

安佐南区のリフォームはニムラにお任せ下さい!

 

 

 

システムキッチン part2

商品情報

2018.07.11

 

 

 

こんにちは!

株式会社ニムラ リフォーム&増改築 受付の川地です。

 

 

最近は本当に暑くなってきましたね!

もう季節は夏なのでしょうか…😅

皆さま、体調管理に十分お気を付けくださいね!

 

 

さて、今回はお話する内容はと言いますと!

 

 

ご来店されるお客様にIHとガス だと、どっち良いんでしょう?

と、よくご質問されますので!

今回は IHとガスの違いについてお話しますね👏

 

 

 

まずは

 

IHクッキングヒーターのメリット

 

 

火を使わないので安心・安全

 

IHでは火を使わず、鍋自体を加熱させる為、火災が起こる心配がありません

また

コンロから鍋をはずすと過熱がストップする仕組になるので、

消し忘れ等の心配をする必要もありません。

その為

ご高齢者の方でも、安心してご利用される事が出来ます!

 

メンテナンスやお掃除がしすく、清潔状態を保つ事が出来る

 

ガスコンロと違ってフラット形状をしている為、

吹きこぼれや飛び散り等の汚れ等、天板をサッと一拭きするだけで

常に清潔な状態を保つ事が可能になります!

また

火を使わないので、上昇気流が発生する事が無く、

壁や換気扇に油や汚れが飛び散り難いのです!

 

立ち上がりが早く、高火力

 

よく言われているのが、

IHは火力が弱いとよく聞きますが、それは違っています!

立ち上がりが早い上に非常に高火力です!

 

快適に料理をする事が出来る

 

火を使わない為、部屋の温度上昇が非常に少なくて済みます!

その為

夏でも涼しく快適に料理をする事が出来ます。

 

 

では次に

 

 

ガスコンロのメリット

 

 

今の段階でガスを使われてる方が多いとは思うので、

簡単にメリットをご紹介致します!

(意外とIHの説明が長くなってしまったので…💦)

 

調理器具を選ばない

 

鍋振り料理が得意

 

火を使う為、直感で料理をする事が出来る

 

停電時でも使用する事が出来る

 

冬場等、寒い時に調理をすると暖かい

 

 

以上の事がIHとガスの違いでメリットの部分ですね!

どうでしたでしょうか?

ガスコンロについての説明が簡単ではありますが、

今回のお話は以上になります!

 

次回はIHとガスの違いでデメリットの部分のお話をさせて頂きます!

 

 

 

 

少しでも気になった方は、

長楽寺・大町のショールームにお越しくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

地域密着の安心施工とアフターサービス!

安佐南区のリフォームはニムラにお任せ下さい!

 

 

 

システムキッチン part1

商品情報

2018.07.10

 

 

 

こんにちは!

株式会社ニムラ リフォーム&増改築 受付の川地です。

 

 

梅雨も明けて、すっかり良い天気になりましたね。

暑くなり温度の急激な上昇により熱中症には十分気を付けて下さいね!

 

 

さて

今回お話しする内容が「キッチンリフォームのポイント」についてです!

 

 

まず始めになのですが…

毎日使うキッチンは、心地良く使い勝手の良い物でありたいですよね😃

 

例えば

 

家事導線が考えられている、使い勝手の良いキッチンするだけで、

毎日楽しく過ごせるようになりますね。

 

デザインはそれぞれ好みはありますが!

キッチンリフォームでのポイント導線設計にあります!!

 

お客様家族構成や、ライフスタイル等…

いろいろ含めた中で考慮し、

作業効率+導線設計 を考えることで使いやすいキッチンリフォームをする事が出来ます✨💪

 

以下より、

他にも気を付けておきたいポイント等を上げさせて頂きました!

ご自身のキッチンリフォームの時の知識・参考にしてくださいませ

 

 

収納部分を十分に確保する

 

通常のキッチンは限られた中に、

沢山の食材のストックや家電製品等を配置しなくてはならず、雑多な雰囲気になりがちです😂

なので

キッチンリフォームでは、使いやすさと常に綺麗なキッチン空間を実現させる為に、

十分な収納確保が大切になります。

 

 

ゴミの保管スペースを確保する

 

せっかく導線設計を考えて、使い勝手の良いリフォームをしたとしても

ゴミ袋やゴミ箱が導線を妨げてしまうようでは意味がありませんよね

その為

キッチンのリフォームで意外と忘れがちなので注意しましょう!

 

 

身長に合わせて作成する

 

毎日使うキッチンでは、導線や機能性は勿論ですが、

キッチンを使う人のサイズに合わせるという事も重要です。

 

リフォーム前のキッチンの高さに慣れていたり、

自分の好みや疲れない高さがあると思います…💦

 

作業用のカウンター・シンク・コンロ…

それぞれを自分の好みに合わせて、違った高さにカスタマイズも可能です。

なので

是非リフォームアドバイザーにお気軽にご相談下さい!

 

 

今回たくさんお話ししましたが、内容としては以上となります!

どうでしたでしょうか?

 

少しでも皆様のご参考になれればと思います👑

 

 

 

少しでも気になった方は、

長楽寺・大町のショールームにお越しくださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

地域密着の安心施工とアフターサービス!

安佐南区のリフォームはニムラにお任せ下さい!

 

 

 

…大雨…

お知らせ

2018.07.09

こんにちは。

田村です。

 

皆さん!大雨は大丈夫でしたでしょうか?

広島県全体で大きな被害を与えた今回の大雨…

 

私はちょうどお休みを頂いてまして大雨に打たれることはありませんでした。

しかし、避難指示や大雨特別警報が出て家の中にいた方が良いのか

避難した方が良いのかすごく悩みました。

結果、私は避難をしませんでしたが、いつになく不安で嫌な夜でした。

 

今回の大雨で被害にあわれた方、そうじゃない方も

これからも土砂崩れ等まだ災害がある可能性もありますので、

本当にお気を付けください。

 

お家の被害を受けた方、

何かお家のことでご相談等ございましたら、

お気軽にご連絡ください。